Blog Top > 2008年10月

2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

バザーに参加してきました!

昨日10/26(日)、社会福祉法人「訪問の家」が主催する愛ひかりバザールに六国建設が手打ちそば屋を出店しました 福祉施設の建設などでいつもお世話になっている皆様に、ささやかなお礼のしるしとして出店させていただいております。
soba.jpg

準備中に多少雨がパラつきましたが、皆さんのパワーで雨雲を吹き飛ばし開場時刻には晴れ間を見ることができました
そば打ちが趣味という当社営業部のS次長が朝から張り切ってそばを打ち、お客様に打ちたて・茹でたてのざるそばを召し上がっていただきました。なかなか評判が良くて、途中 “そば打ちが間に合わない” なんていう場面もありましたが、用意した約200食全て完売し、無事終えることができました!!

私達社員は、日頃障害を持った方や地域の方々と直接触れ合う機会というのはなかなかないので、たいへん貴重な楽しい時間を過ごさせていただきました
門

お世話になった「訪問の家」の皆さん、本当にありがとうございました!


第1回アジアビーチゲームス大会結果報告!

こんにちは、ロッコです
箱根行ってきました!紅葉にはちょっと早かったですが、ススキはとっても見頃でした。あのナウシカで大ばばさまが「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし~」と語っている場面を思い出しました。陽の光にあたった金色のススキは幻想的で素晴らしかったです

ススキ
仙石原にて

さて私が箱根でうつつを抜かしている頃、我らの下田選手はバリ島へと旅立ちました
第1回アジアビーチゲームスのボディビル競技85㎏級日本代表に下田選手が選ばれ、19・20日の大会に出場しました。同行したスタッフによるレポートをお伝えします

「10月18日から26日まで、インドネシアのバリ島でアジアビーチゲームスが開催されています。この期間中はバリ島各地でオリンピック種目以外のビーチスポーツが行われています。これは国を挙げての大イベントで、バリ各地は非常に盛り上がっています。何故ならこの時、バリ島ではロンドンの次のオリンピック開催を目論む東京やシカゴ、マドリードなど5カ国の代表が国の威信をかけて激しいプレゼン合戦を繰り広げていたのです。
ボディビル会場となったディスカバリーモールには、連日多くの観光客が詰め掛けていました。それに加え、ボディビルは観覧無料だったため、かなり多くの人が集まりました。ボディビルが詳しくない人も、国をかけた戦いに熱く興奮していました。日本の85kg級代表の下田選手は仕上がりもよく、見事予選通過を果たしました。決勝では下田選手らしいパワフルで勢いのあるパフォーマンスを見せ付けてくれました。地元の人たちも「Masato」コールで応援してくれました。上位に食い込んだかと思われましたが、アジアの中ではまだ大きさが足りないと判断されたのか、残念ながら5位に終わりました。ほかの日本人選手も上位入賞ならず、改めてアジアのレベルが高くなっていることを実感できました。しかし下田選手は今年2回の国際大会を経験し、外国勢に負けないオーラが出てきた気がします。今年の下田選手の試合はこれで終わりですが、これからも下田選手の応援をよろしくお願いします!」

小さな来訪者。

こんにちは、ロッコです
今週末は友人と箱根に行ってきます。紅葉の見頃には若干早いみたいですが、色付きはじめた箱根を堪能してきたいと思いますマイナスイオンたくさん吸ってきます

先週、以前六国建設の総務部に勤めていた女性社員Hさんがかわいい赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました誰に似たのか外国人顔の赤ちゃん(旦那さんは日本人)は誰が抱いても泣かず、お母さんに似てニコニコニコニコ笑っていました社長も駆けつけ、社内はなんとも和やかなムードに後輩のいいママっぷりを見てジーンとしてしまったのはロッコだけではないと思います。こうやって退職した社員が気軽に子供を連れて足を運べる会社って今の世の中そんなに多くはないんじゃないかなとロッコは思います。恵まれた環境で仕事をしているんだなぁと改めて感じた今日この頃です…。
DSCF1503.jpg

激闘!日本ボディビル選手権大会結果報告。

我らが下田選手が大阪で開催された日本ボディビル選手権大会に出場しました
同行したスタッフの現地レポートです

「10月5日冷たい小雨の降る中、大阪厚生年金会館にて日本ボディビル選手権大会が開催されました。日本一を決めるこの大会を一目見ようと、全国からボディビルファンが集まりました。肌寒い日だったにも関わらず、満員の会場内には熱気が充満していました。日本を代表するボディビルダー選手39名が一つのステージに立ち、会場は盛り上がります。そして白熱したポージング合戦が繰り広げられ、会場には大きな声援が飛び交いました。下田選手は持ち前の大きさをアピールし、決勝でも存在感を十分に発揮していました。結果、下田選手は激闘のなか5位入賞を果たしました。優勝を狙っていた下田選手にとって今回の結果には納得できなかったようで、表情からは悔しさがにじみ出ていました。ここで満足することなく、下田選手にはトップを目指して引き続き頑張ってもらいたいと思います。激闘を後にして息をつく間もなく、引き続き大イベントが10月19日、20日に行われます!バリ島で行われる第一回アジアビーチゲームスに、下田選手が85kg級日本代表として出場します。引き続き下田選手の応援をよろしくお願いします!」
入場DSC06090.jpg
下田選手を応援して下さった皆さん、温かいご声援ありがとうございました
これからも日々成長を遂げる下田選手を六国建設も皆さんと一緒に応援していきたいと思います!
今後とも応援宜しくお願いいたしますm(__)m

Blog Top > 2008年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。